カルシウム

 カルシウムと言えば、骨や歯の主成分として有名ですよね。カルシウムが不足すると骨粗しょう症や骨軟化症などといった骨に関するトラブルが起きやすくなりますし、歯が弱くなるなどといったトラブルに見舞われることも十分考えられます。

 カルシウムは身体にとって非常に大切なミネラルでありながら、現代人にとって不足しがちなミネラル成分であると考えられています。また、カルシウムが不足すると精神的にも落ち着かなくなると昔から実しやかに言われていますよね。

  カルシウムが多く含まれている食材としては、牛乳やチーズ、ヨーグルトといった乳製品、イワシやシシャモなどといった魚介類、豆腐や納豆、豆乳といった大豆製品が挙げられます。

 カルシウムは、カルシウムだけで摂取するよりもカルシウムやリンの吸収を促してくれるビタミンD(卵など)と一緒に摂取した方が吸収をよくすることができますので、効果的です。

 カルシウムのサプリメントの中にはラムネ菓子のように食べることができるフレーバー付きのサプリメントも用意されていますので、牛乳などの乳製品がどうしても苦手だとおっしゃる方は、そういったサプリメントによってカルシウムを摂取されるのもよいのではないかと思います。

 その際には、カルシウムだけではなく、吸収を促してくれるビタミンDも一緒に配合されているものをお選びになられることをおすすめ致します。