ドロマイト

 ドロマイトは、日本では苦灰石と呼ばれているマグネシウムとカルシウムの炭酸塩でできている岩石のことを言います。苦灰石は白雲石とも呼ばれているもので、珊瑚などといった生物由来の鉱石になっています。

 ドロマイトは、マグネシウムとカルシウムが2対1という、とてもよいバランスで含まれている天然のミネラル成分です。マグネシウムとカルシウムは人間の体内でも上手にバランスをとりながら存在している成分になります。

 この二つの成分のバランスが崩れてしまうとカルシウムは骨や歯に留まっていることができなくなってしまうおそれがあると考えられています。

  ドロマイトには理想的なバランス状態のマグネシウムとカルシウムのほかにも、炭酸やその他ミネラルが含まれていますので、歯や骨を丈夫なものにしてくれる効果を期待することができるミネラルになっていると考えられます。

 最近では、このドロマイトを配合したサプリメント等も提供されています。カルシウムをマグネシウムとバランスよく摂取するためにも、ドロマイトは理想的なミネラルになっていますので、非常におすすめです。

 いろいろな成分がありすぎて面倒な方は、マルチビタミン剤で摂取されるといいかもしれません。(念のため成分表は確認されてください。)